リーウェイというマルチとの出会い

 2020年1月、派遣先の会社でお昼を一緒に食べている人が2週間休暇を取っていた。

 

彼女は勉強のためといってマレーシアに旅立っていたのだった、旅行前に勉強お内容を聞いたのだが何だかしゃべりたくないようだった。言いたくないならしつこく聞いても仕方がない。その時の自分は2週間もポンと休みを許可する部署がうらやましく、これが派遣の特権だとしみじみ思った。

 

無事帰国したので、昼休みに再度聞いてみたらビジネスの勉強をしにいったそうだ。老人が増え子供が減る日本はビジネスが成り立たなくなり将来性もない、派遣をしていても収入は増えないし未来はない。シンガポールにある会社が素晴らしいビジネスを展開しているのでマレーシアに勉強しにいった。とのこと。何のことかわからないが、日本を出て再度アジアで職を探しに出かけたんだろうとその時はそうおもった。彼女は帰国子女でもあり、過去に数年海外に住んで現地で仕事をしていたのだから。

 

 そのビジネスをしている京都在住の人(月収1000万)が近くに来ているので今日会わないかと言われた。私は「定時に上がれば会うよ」と、昼食を片づけ午後の作業に向かった。妙なトラブルの後片付けを手伝っていたら定時を超えてしまった。「疲れたので帰ります。ごめんね」と謝罪のラインをしたら、せっかくだから会ってみなよという彼女の押しにより指定のファミレスに向かった。

 

ファミレス....。まさか...。

 

 そのとき頭をよぎったのが、好奇心猫を殺すということわざだった。これはイギリスの諺で、猫は9つの命を持っているというように猫はなかなか死なない生き物だということが前提にある。ああ、「魔法使いの嫁」という漫画でそんなお話があったなと思い出していた。そんな猫ですら持ち前の好奇心が原因で命を落とす事がある、ということなのだ。月収1000万の秘密とはなんだろう?と少しどきどきしながらファミレスに向かっていった。

 

ルイヴィトンの手帳を持つ月収1000万の京都人がいた

ファミレスにスーツケースを脇に置いているゴージャスそうな妙齢の女性が座っていた。
派遣先の彼女と見知らぬ京都人に挟まれ、あいさつもそこそこにビジネスの説明を受けた。

 

 

プラセンタ、鹿の胎盤から生きた幹細胞、投資のようなもの、何もせずに不労所得が手に入る、年商6800億の会社、アジアで大成功、日本上陸1年目、損はさせない、やらなきゃ損、アムウェイ、MLM

 

などの単語を交えてよく分からないマルチ用語を交えてた会話が流れて、よく分からないなりに「マルチ商法の勧誘だどうしよう」と思った。そんなうちに7本で約30万円の鹿の胎盤から採取した幹細胞入りサプリメントの契約書にサインをすすめられる段階になった。なんかよく分からない説明に納得がいかず、家に帰ってMLMの仕組みを調べてから考えると伝えたら、空気が変わった。

 

場が凍ったのだ。
こちらとしては怪しさと不信感しか得られない説明で契約を迫られ、空腹と相まって悲しい気分になったのであった(´・ω・`)

 

あんな説明で月収1000万って、あのサプリ相当効果あるんだなと思った。もしくは人脈が凄いのだろうか?もともとはピアノ教室でピアノを教えていた先生だったそうな。ちなみにそのネットワーク内の寝たきりの老人がサプリメントを飲んだら、元気になって山に登ってしまったらしい。

 

なんだそりゃ(´・ω・`)
寝たきり老人にそんな怪しいサプリすすめるんだと思ったし、寝たきり老人もわらに縋る思いで飲んだのだろう。その話が本当なら、当事者同士の信頼関係が崩れずに結果良好で良かったなあと思った。

 

 

 

 

 

 

 

 

リーウェイ(RIWAY)という会社をご存じですか?

胡散臭いが勧誘員の熱心さと商品への陶酔が気になりすぎて、帰宅と同時にネットで情報を拾いに行ったのであった。

 

マルチの会社は、飲む幹細胞サプリメント(PURTIER PLACENTA)を主力製品とするリーウェイ(RIWAY)という会社でした。日本上陸を機に、新製品のスキンケア(CONSCIENTIOUS)も発表されたようです。そういえばこの情報もうっすら記憶にあります。

 

リーウェイ(RIWAY)は、今から10年ほど前にシンガポールに設立された会社で、マレーシア、インドネシア、台湾、タイ、フィリピン、ミャンマーといった東南アジア諸国に展開してきました。2018年6月には日本に支社を設置し、最終的には日本国内で40支社をつくる計画だそうです。将来は、アメリカや欧州に展開していく予定のようです。この流れにのって稼いでいこうというお話でした。

 

この会社、2018年には6,700億円の売上を達成しています。これは、ネットワークビジネス(MLM)業界2位の業績でひとつの製品(PURTIER PLACENTA)での売上だそうです。余談ですが、この製品バージョンアップしていて幹細胞以外のハーブ等が代替わりしています。なので、10年前と成分が違うんですけど売れ続けているんですね。

 

あと、日本にあるネットワークビジネス(MLM)のほとんどはアメリカで始まり、ヨーロッパで実績をあげて入ってきたものです。リーウェイ(RIWAY)はその逆で、東南アジアから展開してきました。貧しい人々が多い中でその売り上げならかなりのポテンシャルを秘めているのではないでしょうか?

 

社長は華僑出身の実業家でシンガポール国立大学の博士号を持ち、アリババ社長を抜いて華僑長者番付3位だそうです。ちなみにシンガポール国立大学は日本の東大よりランクが上なんです。

飲む幹細胞サプリメント(PURTIER PLACENTA)

鹿の胎盤≒プラセンタから採取した幹細胞を生きたままフリーズドライして、酸素を抜き窒素を補充した状態でサプリメントにしています。「PURTIER PLACENTA」は、これらの特殊技術により生きた幹細胞をカプセルで飲むことができる、幹細胞サプリメントです。

 

幹細胞っていう単語がなければ自分はスルーしてかもしれません(´・ω・`)

 

幹細胞って聞いたことがありませんか?再生医療とかのニュースで出てくるあれですよ。あれ。怪我をしたりダメージを受けたりしたときに損傷した組織を修復する能力を持った細胞のことです。ES細胞やiPS細胞と同じような多分化能を持っているらしいし、すごくないですか?

 

そこまですごくないかもしれませんが、RIWAY(リーウェイ)のサプリメントは再生、つまり「若返り」であるようです。マルチの手先になった派遣さんは、若返りを目指して既定の4倍飲んでました。

 

 

気になるお値段は、製品1本(60粒入り)で48,600円です、高いよ(゚Д゚)
実際に若返れば安いけど、身近な生体実験(派遣先の彼女)結果を観察することにします。

 

投資目的の人もいる?

お話の中で投資感覚でイケるとの説明がありましたが、ここがいまいちわからなくて???でした。説明が面倒くさいのか「商品が気になる人には関係ないです(早くサインしろ...)」でしたね。

 

リーウェイ(RIWAY)の報酬プランの特徴は以下の通り

 

・初期登録費なし
・オートシップ(定期購入)なし
・維持条件(ノルマ)なし

 

ですって。製品を愛用して購入する方もビジネスに参加する方も、スタートの費用は一緒ということです。たしか、最初に購入する製品の本数によって収入ランクが違うようです。シルバーで最大69万円、ゴールドは138万円、プラチナは360万円、ダイヤモンドなら1,080万円です。

 

収入や支払いのシステムの説明は一切しなかったですね。ダイヤモンド(一番高いやつ)なら収入が3倍で儲かるとか謎のセリフを残しましたね。
ダイヤモンドパッケージ : PURTIER PLACENTA 7本(315,000円)

 

(゚Д゚)たけーよ!!

 

報酬の種類は3つあります。

 

・REFERRAL BOUNUS(リファラルボーナス)
直紹介を出した時の固定給(ランクによって金額が変わる)
・DEVELOPMENT BOUNUS(ディべロップメントボーナス)
バイナリー 左右均等のマッチングが成立して支給される
・MATCHING BOUNUS(マッチングボーナス)
最高10%(プランによって報酬対象の%レベルが変わる)

 

 

自分の下にダウン(新規参入者)と呼ばれる人がつかないと、収入すらないし、キャッシュバックがないですからサプリが高い買い物になります。一応マルチの人が自分の下にダウンをつけてくれるとのことでした。当然???でした。そんなこといってもさ、口先だけの約束じゃないの?

 

リーウェイ(RIWAY)では、最初に登録したポジションで製品をリピート購入することはできないことになっており、「自分」を紹介することでリピート購入をするという方法があります。いまいちよく分かりませんが、アップ(先輩マルチ)のリピート購入でダウンの下にポジションを取るケースが発生します。そして循環型の組織を形成することになるので、収入が出るそうだ。いや、収入が出るかもしれんが。いや、うん大体わかった。

 

ダウンを新規獲得し続けないとサプリが高いままじゃん!
ダウンを新規獲得し続けないと儲からんぞ、それ。

 

「ダウンを新規獲得し続けるのは誘った私たちがやるので、貴方は商品を買って飲み続ければいい。そしてお金も手に入る、いいことじゃない!何を迷うことがあるの?」といったセリフを思い出した。あの時はうまく言えなかったが、登録して商品を買った後はほったらかしでも勝手に収入が増えていくような言い方が引っかかったのだ。アップがダウンの下につくことは1度はあるかもしれないが、いつまでも続かないだろう。

 

他人任せは上手くいかない、そうわかったうえで考える。

 

夢をいくらで買おうかな?

 

 

 

 

 

 

 

サプリを2粒もらった

飲んだ後やたら眠くなったのでさっさと寝ました。意外と疲れがとれて朝がすっきりと目覚めたが、その後生理が始まったがいつもより短く、何故か唇があれたのでありました(´・ω・`)体質的に合わないのかな?

疑問

 

素晴らしい商品なら何で店舗販売しないんでしょうか?
なんで悪評価が立ちやすいマルチにしたんだろ?
そこがわかればもやもやしないんだけなあ...。


このページの先頭へ戻る